直径8ミリのしみを薄くするケア

日焼けや産後に濃くなってしまったシミを薄くしたい。しみをなくすための美白ケア方法の体験談をまとめました。
MENU

直径8ミリのしみを薄くするケア

体調によってシミは濃くなったり薄くなるのですが、ファンデーションを塗ってもシミが隠れないぐらい濃くなっていました。常に出来てしまうシミですが、シミの一番大きなもので直径8ミリ程の大きさのものもありました。

 

化粧品が大好きで大手メーカーの商品やドラックストアで売っている商品など色々シミが出来る度に試してきました。

 

美容液では資生堂の「HAKU」ポーラの「ホワイトショット」が効果がありました。

 

化粧水、乳液をもちろん必要ですが、その後にシミの部分により重ねづけすることで、シミが出来るのを防いでくれますしメラニンを作らない効果があります。もちろんシミを薄く消していく成分もありますので、効果が出やすいです。
ただ、やはり長い間かかって作られたシミですので、すぐに効果が分かるものではありませんでしたが、2本以上継続していくと少しづつ効果があり、徐々に薄くなってきました。

 

 

もう一つ試してみた商品でお値段が手頃で効果があるお勧めの商品があります。小林製薬の「ケシミンクリーム」も効果がすごくありました。1本使い切る前にシミが少しづつ薄くなっているのがわかりました。
友人も1本使ったところ、シミがかなり薄くなったとの事でした。ビタミンのサプリも併用していたとの事ですが、価格といいお勧めします。

 

直径8ミリのしみを薄くするケア

 

長い時間かかってできたしみを薄くするには、同じくらい時間がかかります。化粧品なら1〜2本は使いきってみて、実感できるかな?といったところ。長く続けられる価格の化粧品を使い続けていきたいですね!


このページの先頭へ